毎日収支

6/17(金) +10.7万

午前はブログ書いて用事があってちょっと外出。
帰宅して日銀を緊張しながら待つ。そわそわしながら待つのもな~ってことで、先に近所でランチ。スマホ見てたら急騰!発表ってこんな早かったっけ? 途中だったけど走って帰ってきた・・

数分で帰宅して着席できたのは、下記Aのところ。

現状維持のヘッドラインを見て、ここから爆上げイメージだったが、急落。ここはロングで捕まった。引き付けてロングしたつもりだったけど、100pips以上は持っていかれたかな。含み損は、底で一瞬だけ30万とかあったかも。陰線で何度かナンピンし、まとめて利食いできた。利食いといっても、含み損からプラテンしてカットしただけ。合計100枚近く持って、ここで+9万。プラスなだけで感謝。あと数百pips下げていたら・・・と思うと、逆指値いれておかないとな。

今日は動くな~と、満を持して会見を待つも、予想より動かない。ロンドンから大きなブレイクもないし、じりじりとボラだけはある。結局、会見から取ったり取られたりで、スキャは減らして+8万ほど。ロングばかりしたけど、1分足の上ヒゲで刈られてばかりで、かなりストレスたまった。

会見からのドル円1分足↓
(会見中は黒ちゃんの表情をPC越しに見る)

ボラティリティはある。
でも、上げたり下げたりで秒スキャは難しかった。

5分足だと下記のチャート。

ネックライン①を上抜けた後のAが難しかった。ネックライン②のBできれいにブレイクしている。もう疲れててここは戦意喪失してた。

デイトレードは、昨日もショートしたポンドドルを再度入る。

17時から2時間ほど戻りがあったので、ニューヨークは入りやすかった。17時前にショート考えたが、ネックラインがうまく引けないんですよね。ニューヨークは引けた。といっても、あまり自信なく、分割して利食いした。デイトレで+2万弱。ドル円の9万と比べると、取ったリスクはかなり少ないはず。

それにしても、ポンドの昨日の上げ(MPCのあと)は、今見てもすごいな~。今日エントリーした利幅が小さく見える。

これで、ECBの緊急会合やインパクト大のSNB利上げ、FOMC→BOE→BOJと金融政策ウィークは乗り切れた。ついていくのがやっとだ。

 

2022年6月 +66.9万